読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

formrun guide

formrun guideでは、ユーザーの皆様に役立つTipsやFAQ、ニュース、ユーザーインタビューなどの情報をまとめてお伝えします

クイックツアー:「クリエイター」機能の使い方

クイックツアー

f:id:mixtape-team:20161116232659p:plain

ここでは、formrunの「クリエイター」機能についてご紹介いたします。

formrunの「クリエイター」機能では、テンプレートの選択とテキストを入力するだけで、ビジュアルを中心としたさまざまなフォームがかんたんに作成できます。また、お好きなURLで設定することができるので、携帯電話番号やメールアドレスに次ぐ「フォームアドレス」としてSNSでの共有や名刺に記載して活用することができます。

世界であなただけのフォームアドレスを作り、プライベートやビジネスで是非ご活用ください。

f:id:mixtape-team:20161116233209p:plain

https://form.run/@・・・以下に自由な文字列でURLを生成することができます。

エンジニアやデザイナーの開発者向けには、HTMLを作成してサイトで使用する「コード型」での作成ガイダンスをご用意しています。新しくウェブサイトにフォームを設置したい、若しくは既存のウェブサイトのフォームにformrunを繋げてリード管理や顧客管理をはじめたい場合にお薦めです。

f:id:mixtape-team:20161116234910p:plain

フォームのプリセット選択画面では、さまざまな雛形のフォームをご用意。作成を考えている形式と近いものをセレクトしておくと、短時間でフォームが完成します。

※一部、有料プランの機能が含まれます ※無料プランでは1つのアカウントに対し、1つのフォームしか作成できませんのでご注意ください(コード型を含む)

クリエイター画面

formrunの「クリエイター」機能では、複雑な専門用語を撤廃し、誰でもかんたんに楽しんでフォームを作成することできるよう、ユーザーインターフェースを開発。また、クリエイターで作成したフォームに入力されたデータは、formrunの「マネージャー」機能でリスト形式とボード形式による顧客管理や情報管理が行えます。

f:id:mixtape-team:20161116235953p:plain

①設定パネル

f:id:mixtape-team:20161117000942p:plain

設定パネルでは、フォームの骨組みとなる『項目』、フォームをデザインで彩る『カバー』、送信ボタンの色変更などが行えるメインカラー・レイアウト・フォント変更・お好きなアイコンを添付できるアイコンアップロード機能をまとめた『スタイル』、そしてフォームに情報を入力してもらった際に自動的に送る自動返信メールや通知設定、そして利用規約やプライバシーポリシーのリンク先を指定できる『設定』の4種類で構成されています。

f:id:mixtape-team:20161117002224p:plain

『項目』から実際に追加してみましょう。クリックすると、項目の一番下に現れます。項目名も説明文の変更が自由に行なえます、またそのフォームの入力情報が「必須」か「任意」かも作成パネル上のアイコンをクリックしても変更できますし、左側のパネルのスイッチON/OFFでも切り替えることができます。

f:id:mixtape-team:20161117003043p:plain

『カバー』では、フォームのデザインとして100種類以上の写真からセレクトが可能です。また、ご自身で用意した画像データをアップロードしてフォームを彩ることもできます。

f:id:mixtape-team:20161117003708p:plain

『スタイル』では、送信ボタンの色やレイアウト、フォントの変更が可能です。また、お好きなアイコンをアップロードできる機能も搭載。ご自身のデザインアイコンや会社のロゴやサービスロゴをデコレーションすることで、フォーム上でのブランディングが行えます。

f:id:mixtape-team:20161117004749p:plain

『設定』では、フォームの裏方として大切な役割を行う自動返信メールや通知設定、そして利用規約やプライバシーポリシーのそれぞれのURLを入力することでフォーム内に表示することができます。利用規約やプライバシーポリシーは、項目でチェックボックスの「必須」として作成することもできるのですが、こちらの機能を利用することで効率の良いフォーム作成につながります。

f:id:mixtape-team:20161117005438p:plain

②作成パネル

フォーム作成のメインパネルです。こちらの作成パネルと設定パネルを中心にフォームを作成していきます。入力パネルでは、インラインで直接フォームの項目や説明文のテキスト編集が可能、項目の入れ替えや削除、「必須」「任意」の切り替えもワンクリックで行えます。複数の選択形式を選んだ場合は、選択項目の項目名も変更できます。送信ボタンのテキストも変更できますので、色々と試してくださいね。

f:id:mixtape-team:20161117010206p:plain

③画面セレクト

フォームの情報を入力する画面を「入力画面」、フォームに必要な情報をすべて入力後、送信ボタンを押すと表示されるのが「完了画面」です。完了画面でも「入力画面」の作成パネルと同様に、 「送信完了」とそれぞれのフォームに応じたメッセージを記載することができます。また、左側の設定パネルで外部ページへのURLを入力することで、リンクの表示が可能になります。フォームに情報を入力していただいた訪問者に、その後もしっかりと任意のページへエスコートしましょう。

f:id:mixtape-team:20161117011819p:plain

④プレビュー

名前の通り、作成中のフォームのプレビューを「スマートフォン」と「PC・タブレット(横)」のビューで確認することができます。また、こちらのプレビューでは直接、フォームにデータを入力することができますので、テストとしてもご利用いただけます(入力されたデータは公開後のフォームのマネージャー画面でデータとして確認いただけます)

f:id:mixtape-team:20161117013520p:plain

⑤公開ボタン

フォームが完成したら、いよいよ公開です。右上の公開ボタンを押すと、フォームアドレスが表示され、ページが公開されます。ウェブサイトでいままで「Mail to」にしていたお問い合わせ先をリプレイスしてもいいですし、イベントやアンケートなどのフォームであればtwitterやfacebook、LINEなどのSNSやメッセージングアプリでシェアすることもできます。

f:id:mixtape-team:20161117013755p:plain

formrunの「クリエイター」機能を使って作成したフィードバックフォームです。実際に、皆様からのクリエイター機能に関するフィードバックをこちらより受付しております。

f:id:mixtape-team:20161117014419p:plain

form.run

formrunのデータを管理するマネージャー機能については、下記のクイックツアーをご参照ください。

guide.form.run

guide.form.run

guide.form.run

guide.form.run