読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

formrun guide

formrun guideでは、ユーザーの皆様に役立つTipsやFAQ、ニュース、ユーザーインタビューなどの情報をまとめてお伝えします

クイックツアー:「タイムライン」画面の使い方

f:id:mixtape-team:20161002132153p:plain

ここでは、formrunの管理画面のひとつ「タイムライン」画面についてご紹介いたします。

formrunのマネージャー機能として、formrunに接続したウェブサイトのフォームに入力された情報を自動的にデータベース化します。また、お電話やFAX、対面営業で得た顧客情報を手動でカードに入力し、同じデータベース上で管理することもできます。

データの表示方法は「リスト」画面と「ボード」画面の2つがあり、「①ビューの変更」で切り替えできます。

f:id:mixtape-team:20161003130257p:plain

タイムラインとは

データの情報は「カード」化され、「カード」を開くことで「タイムライン」が表示されます。

f:id:mixtape-team:20161002140718p:plain

「タイムライン」では、顧客情報の閲覧や編集といった顧客管理と、formrun独自のメール機能により、formrun上で顧客とのコミュニケーションが行えます。

※一部、有料プランの機能が含まれます

f:id:mixtape-team:20161002144831p:plain

①データ項目

データ項目では、フォームに入力された情報あるいは手動で入力された情報が項目毎にデータとして表示されています。直接、データの編集が可能です。

f:id:mixtape-team:20161002141430p:plain

編集した履歴は「②変更履歴」に一覧化されます。

②変更履歴

データ項目で編集した履歴を一覧表示します。修正したデータを元に戻したい時の参照として利用できます。

f:id:mixtape-team:20161002142429p:plain

③データ設定項目

クリックすることで、データ項目の新規追加やデータの表示順を変更することができる「設定」画面に移動します。

f:id:mixtape-team:20161002143204p:plain

④ステータスの選択

設定したステータスからプルダウンで選択することができます。

f:id:mixtape-team:20161002153945p:plain

⑤担当者の選択

formrunに登録しているメンバーから担当者として任命することができます。

任命すると、ボード画面にはその担当者のユーザーアイコンが表示されます。

⑥メモ機能

顧客情報に関するメモを自由に作成することができます。

電話での対応記録対面営業で獲得した情報の記載、申し送り事項、注意事項などにご活用ください。

作成したメモは、メモに表示されている「トラッシュボックス」(ゴミ箱)をクリックすることで削除できます。

f:id:mixtape-team:20161002161455p:plain

⑦メール機能

顧客情報にメールアドレスが登録されている場合、そのメールアドレスを元に顧客とのコミュニケーションをformrunで行うことができます。

顧客とのメールによるコミュニケーションは、チームメンバーとの共有が可能です。

そのため、誰がいつどのようなコミュニケーションを行っているかがひと目でわかるため、コミュニケーション履歴の確認はもとよりナレッジの共有、コミュニケーションの指導などにもご活用いただけます。

※無料プランの場合、メール送信数に制限があります

f:id:mixtape-team:20161002154659p:plain

メモ機能やメール機能などのすべてのコミュニケーション履歴は、タイムライン形式で表示されます。

f:id:mixtape-team:20161002154227p:plain